MENU

合格祝いの贈り物

私は昔から人にお花をプレゼントするのがとても好きです。

 

誕生日や記念日などには、贈る相手が好きそうな花を探して贈っています。

 

お花をプレゼントしたときの相手の嬉しそうな顔を見るのが好きなんです。

 

先日も、離れて暮らす友人にお花をプレゼントしました。その友人は、大学時代のゼミの友達でした。彼女はとても頑張り屋で勉強家。弁護士を目指してずっと長い間勉強をしていました。大学を卒業してからは、私は地元の会社に就職してしまったのですが、彼女は大学を卒業してからもずっと勉強を続けていました。

 

そして今年、彼女の苦労がやっと報われ無事司法試験に合格することができたんです!

 

私も自分のことのように嬉しく、彼女のために花を贈ることにしました。

 

花を贈るときは生花を選ぶことが多いのですが、今回は彼女の今後の人生がうまくいくように、枯れない花「プリザーブドフラワー」を贈ることにしました。彼女の諦めない強い心を象徴するように、花の色は赤色です。

 

彼女には何も言わずに、突然お花を贈ったところ、本当に喜んでくれて、それがとても嬉しかったことを今でもよく覚えています。

 

私が送ったプリザーブドフラワーは、今は彼女の職場のデスクの上に大切に置かれているそうです。