MENU

同じ部署の方から花束のプレゼント。イメージが表れる花束

3年間正社員として勤めていた会社を退職する際に

 

花束のプレゼントを同じ部署の方々からいただきました。

 

優しい感じのピンクや紫、白色が基調の、

 

チューリップやかすみそうが入った花束でした。

 

花束を準備してくれた先輩によると私のイメージと年齢を

 

お店の方に伝えて、作ってもらったそうです。

 

花束を見て、私はこんな風に職場で見られていたのだと思いました。

 

 

 

ロッカーの荷物を全部片付けて、いざ会社から帰ろうとしたとき

 

同期入社の友人たち8人がロビーで花束を持って待っていてくれました。

 

まさかのドッキリに思わず涙が出てしまいました。

 

その花束は元気で明るい感じ。黄色やオレンジを基調にした

 

ひまわりやガーベラが入っていました。

 

 

 

私が会社を辞めた理由は、大きく古い考えの職場の習慣に

 

慣れることができず、自分らしく働けなかったからです。

 

まさしくその花束2つを見て、職場で葛藤しながら働いている私と

 

同期の前で素直なままでいる自分の差が如実に表れていると分かりました。

 

 

 

自宅に2つの花束を持って帰ると、職場から貰った花束を見て

 

母が驚いていました。

 

そして職場でどんな状態でいたのかが良く分かったようでした。

 

まさか、花束の出来上がりで人の雰囲気が分かるものだとは

 

思いませんでした。